知ってみよう!オリジナルTシャツの概要

オリジナルTシャツとは

オリジナルTシャツとは、そのままの意味で自分でデザインを考えたTシャツのことを言います。自分で縫製まですることはほとんどないでしょう。自分でデザインを考えるということが重要なことで、作り方は様々あります。オリジナルTシャツの作り方は、大きく分けると自分でインクまで購入して印刷を行うか、オリジナルグッズ作成業者に依頼するかのいずれかになります。自分でインクを購入して印刷を行う方法にも様々あり、布用の印刷機を購入する方法やシルクスクリーンを行う方法などが代表的です。インクにこだわらなければフェルト生地を購入して縫い付けてもオリジナルTシャツになります。インクの取り扱いがうまくなれば、市販のように作ることが可能です。

オリジナルTシャツの依頼の仕方

オリジナルTシャツは、オリジナルグッズ作成の専門業者に依頼することでも作成することができます。業者に依頼すれば、デザインを考えるだけでオリジナルTシャツを作ることができ、初めてでも失敗することも少なく、市販品のような仕上がりで作り上げることが可能です。オリジナルグッズ作成業者への注文の仕方は、おおよそ似通っています。まずは、作成するTシャツのサイズなどを選びます。サイズを間違えると着ることができません。次いでデザインを考えますが、パソコンソフトで作ることもできれば、専用エディタで作成することもできます。写真などを印刷することも可能です。最後に色や枚数を決めて発送先を伝えて完了です。送金すれば完成品が数日後に送られてくるでしょう。

オリジナルtシャツのデザインはデザインソフトやペイントソフトで製作すると便利です。完成したデータをネット経由で入稿出来ます。